ネガティブな歌に元気をもらう

たくさんの人に楽しんでもらえると嬉しいです。この話をシェアする方法は、下の8つから選んでいただけます。

ジョンです

みなさんは

  • 仕事の失敗で凹んだとき
  • 失恋で落ち込んだとき
  • 漠然と人生に不安を感じているとき

どんな音楽を聴きたくなりますか?

  • 心を奮い立たせてくれるような応援歌
  • そっと包み込んでくれるような優しい歌
  • 未来への希望に満ちた情熱の歌

こういった音楽に元気をもらいますか?

逆に暗く悲しい歌を聴くこともありますよね。

「気分が沈んでいるときは、一度どん底まで下げたほうがいい」

なんて言われていたりもしますから。

その場合でも、あとで明るく前向きな歌を聴いて、気分を盛り上げることが大事です。

……でも

前向きな歌詞が、逆に重いときってありませんか?

「今の自分には希望がまぶし過ぎる」みたいな。

病み上がりの心には、ハッピーで前向きな歌がヘビーなんですよね。

もっと、おかいさん(※お粥)みたいに優しい歌を聴きたいもんです。

でもそれだと、なかなか元気100倍にはなれません。

だって優しすぎると泣いちゃうから。

そんなときは
『曲は明るいけれど、前向きじゃない歌』

なんていうのはどうでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

前向きな歌がない

私がオススメしたいバンドは

『マイナスターズ』

知る人ぞ知る、さまぁ~ずさんのライブに登場する謎のバンドです。

大竹さんにそっくりな『ヘロ岡シュン』が、ボーカルと作詞を務めるマイナスターズ。

三村さんにそっくりな『ミタムラニクヒコ』が、彼らの演奏にツッコむスタイル。

これが非常に面白カッコイイ。

彼らのメジャーデビューアルバム『ネガティブハート』は必聴ですよ。

私は特に、オープニングから次の曲『心配性』に入っていく感じが大好きです。

超カッコイイ。

そして、ずっと面白い。

この『心配症』は、タイトル通りマイナスなことばかり考えている歌詞です。

マイナス過ぎておかしなことになっています。

私は2番の頭に入るツッコミがツボですね。

必ず笑ってしまうので、電車の中などでは、なるべく聴かないようにしています。

歌詞はコチラ↓

歌ネット動画プラスではYoutubeの音楽PVやMusicVideo ライブ映像を歌詞を見ながら視聴できます。

アルバムに収録されている曲は全てオススメです。

ですが、中でも私が『心配性』と並んで好きなのが、アルバムタイトルにもなっている

『ネガティブハート』

タイトル通りネガティブ満載な内容です。

特に私は
「俺は寝てたい、家で寝てたい」

という歌詞に共感しまくり。

面白い曲なのに、サビがすごくカッコイイ。

やはりマイナスターズには、面白カッコイイという表現がピッタリです。

歌詞はコチラ↓

歌ネット動画プラスではYoutubeの音楽PVやMusicVideo ライブ映像を歌詞を見ながら視聴できます。

アルバムを聴いた後には、気分が落ち込んでいたことも忘れてしまう。

実際に私も、このアルバムに元気をもらった経験があります。

元気が無い人には、ぜひ一度、聴いてみて欲しい一枚です。

また、アルバムには収録されていませんが、単独ライブで披露した『前を向いて』は名曲です。

珍しく前向きな内容ですが、やはりそこはヘロ岡さんの歌詞。

心が弱っていても受け入れられるポジティブな歌ですよ。

残念ながら内容を話してしまうと、感動が半減されてしまうので言えません。

この曲は何も知らずに聴くのが一番ですから。

単独ライブが収録されたDVDも発売されていますので、機会があればチェックしてみてくださいね。

ドリップコーヒー

ネガティブがポジティブになる瞬間

マイナスターズの曲は、ネガティブでマイナスな歌詞ばかり。

でも、どこか共感してしまう部分もあります。

それが面白くて、ついつい笑ってしまう。

ん?

ということは……

もしかしたら、私たちが普段ネガティブに感じていることも、客観的に見れば面白いのかも。

マイナスなことも、少し離れて見れば笑えてくるのかもしれませんね。

ジョン曰く
こんなことを考える私はポジティブですか?
だとすれば、ネガティブな感覚がそれを教えてくれているんですよ。
健康の素晴らしさを本当に知る者は、病人だけだと言いますからね。
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

たくさんの人に楽しんでもらえると嬉しいです。この話をシェアする方法は、下の8つから選んでいただけます。

フォローをすると更新情報を見逃しません

トップへ戻る