サイトの仕様を変更したため、一部、変な感じになっちゃっている部分があります。(※現在、必死のパッチで修正中)
談話

帰国子女がタメ口になる理由は、文化の違いじゃなかったという話

世代なんでしょうか?帰国子女はタメ口で話すというイメージが頭の中にありました。でも今回、それを覆すチョットした発見があったんですよ。
歴史・文化

年末年始にまつわる雑学を3つだけ語る

「御屠蘇」「交響曲第九番」「年賀はがき」がキーワード。2つ目のお話は目から鱗の発想ですよ。
歴史・文化

音楽にまつわる「実は……」な雑学を3つだけ語る

「むすんでひらいて」「ハッピーバースデートゥーユー」「結婚行進曲」がキーワード。3つ目は、知らなくてよかった系かもしれません……。
歴史・文化

時代劇にまつわる雑学を3つだけ語る

「八丁堀」「火打石」「女性」がキーワード。歴史じゃなくて時代劇というのがポイントです。個人的には2つ目の話が気に入っています。
食べ物・飲み物

食べ物の名前にまつわる雑学を3つだけ語る

「メロン」「キノコ」「リンゴ」がキーワード。個人的にツッコみたくなった食べ物の名前にまつわるお話です。
音楽の話

「もう一人の自分」と向き合える2曲を紹介

すでに紹介している「平井堅さん」と「矢沢永吉さん」の2曲をまとめています。どちらも自分が自分の味方であるということに気づき、そして自分に優しくなれる曲です。
音楽の話

人生を共に生きてきた『相棒』を思い出せる一曲

矢沢永吉さんの『もうひとりの俺』について語っています。そういえば数年前、NHkの番組内で布袋さんとこの曲でセッションしていましたね。
音楽の話

時間を飛び越えて、少年の自分と繋がる一曲

平井堅さんの『思いがかさなるその前に…』について語っています。切ない中にも優しさを覚える曲。それは他の誰でもなく、自分に向けてのものです。
食べ物・飲み物

麺にまつわる雑学を3つだけ語る

「○○庵」「そうめん」「U.F.O.」がキーワード。2つ目は、意外と気になっていたかもしれない系のお話です。
歴史・文化

トイレにまつわる雑学を3つだけ語る

「便座の形」「金かくし」「トイレのフタ」がキーワード。改めて思いましたが、トイレというのは歴史や文化を知る上で重要なものかもしれません。
科学

身近なものに関する科学的な雑学を3つだけ語る

「耐火金庫」「圧力鍋」「柑橘類」がキーワード。わりと身近なことなんで、知っていて損はないかもしれません。
スポーツ

スポーツにまつわる雑学を3つだけ語る #2

「棒高跳び」「ボウリング」「オリンピック競技」がキーワード。個人的には2つ目の発想が好きですね。
科学

「年をとれば記憶力が落ちる」という固定観念を覆します

世の中で常識と信じられている「脳の老化」について異議を唱えます。「最近、物忘れが多くなった」と気にする人には、希望をもってもらえる話かもしれません。
生き物

人体にまつわる身近な雑学を3つだけ語る

「涙もろさ」「ひげ」「歯ぎしり」がキーワード。2つ目の話は男性なら役に立つかもしれません。
生き物

軽い気持ちでナマケモノに憧れたら、大切なことを思い出しました

「ナマケモノのように生きてみたいなぁ」なんて考えてみたりしたんですが、知れば知るほど、奥が深い生き物なのかもしれません。
人物

名前にまつわる雑学を3つだけ語る

「さいとうさん」「ミョウガ」「パブロ・ピカソ」がキーワード。ちなみに自己紹介の際に名前の由来を聞いたら、わりと憶えやすいですよ。
人物

女性にモテなかったアンデルセンは、童話以上に面白かったという話

アンデルセン童話は、わりと独創的な作品が多いように思います。それもそのはず、作者のアンデルセン自身がなかなかのキャラでした。
歴史・文化

車にまつわる雑学を3つだけ語る

「ウインカー」「高速道路」「メルセデス・ベンツ」がキーワード。内容とは関係ありませんが、電気自動車は静かすぎて逆にアブナイ気がします。
歴史・文化

カバンにまつわる雑学を3つだけ語る

「トートバッグ」「カバンの色」「ランドセル」がキーワード。2つ目は日常でもチョットだけ役立つかもしれません。
人生観

「自分は人見知りだ」と悩む人に伝えたい話

人見知りについて私なりの考えを語っています。「自分は人見知りだ」と悩んでいる人には、ぜひ一度、聞いてほしいお話です。