ここは「喫茶店での談話感」をコンセプトに、数分間をくつろぎ、そして楽しんでもらうことを目的とした雑記ブログです。

あなたも是非、お好きな飲み物を片手にお楽しみください。

※コーヒーなどの画像は、“お茶している感”を出すための雰囲気作りです。特に話の内容とは関係ありませんので悪しからず。

スポンサーリンク

ネガティブな歌に元気をもらう

 

どうも、ネガティブな状況を楽しむジョンです

 

みなさんは

  • 仕事の失敗で凹んだとき
  • 失恋で落ち込んだとき
  • 漠然と人生に不安を感じているとき

どんな音楽を聴きたくなりますか?

  • 心を奮い立たせてくれるような応援歌
  • そっと包み込んでくれるような優しい歌
  • 未来への希望に満ちた情熱の歌

こういった音楽に元気をもらいますか?

 

逆に暗く悲しい歌を聴くこともありますよね。

「気分が沈んでいるときは、一度どん底まで下げたほうがいい」

なんて言われていたりもしますから。

その場合でも、あとで明るく前向きな歌を聴いて、気分を盛り上げることが大事です。

 

……でも

前向きな歌詞が、逆に重いときってありませんか?

「今の自分には希望がまぶし過ぎる」みたいな。

病み上がりの心には、ハッピーで前向きな歌がヘビーなんですよね。

 

もっと、おかいさん(※お粥)みたいに優しい歌を聴きたいもんです。

でもそれだと、なかなか元気100倍にはなれません。

だって優しすぎると泣いちゃうから。

 

そんなときは
『曲は明るいけれど、前向きじゃない歌』

なんていうのはどうでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前向きな歌がない

私がオススメしたいバンドは

『マイナスターズ』

知る人ぞ知る、さまぁ~ずさんのライブに登場する謎のバンドです。

 

大竹さんにそっくりな『ヘロ岡シュン』が、ボーカルと作詞を務めるマイナスターズ。

三村さんにそっくりな『ミタムラニクヒコ』が、彼らの演奏にツッコむスタイル。

これが非常に面白カッコイイ。

 

彼らのメジャーデビューアルバム『ネガティブハート』は必聴ですよ。

私は特に、オープニングから次の曲『心配性』に入っていく感じが大好きです。

超カッコイイ。

そして、ずっと面白い。

 

この『心配症』は、タイトル通りマイナスなことばかり考えている歌詞です。

マイナス過ぎておかしなことになっています。

私は2番の頭に入るツッコミがツボですね。

必ず笑ってしまうので、電車の中などでは、なるべく聴かないようにしています。

 

歌詞はコチラ↓

マイナスターズ 心配性 歌詞&動画視聴 - 歌ネット
マイナスターズの「心配性」動画視聴ページです。歌詞と動画を見ることができます。(歌いだし)オーレ明日から旅行だ 歌ネットは無料の歌詞検索サービスです。

 

アルバムに収録されている曲は全てオススメです。

ですが、中でも私が『心配性』と並んで好きなのが、アルバムタイトルにもなっている

『ネガティブハート』

タイトル通りネガティブ満載な内容です。

 

特に私は
「俺は寝てたい、家で寝てたい」

という歌詞に共感しまくり。

面白い曲なのに、サビがすごくカッコイイ。

やはりマイナスターズには、面白カッコイイという表現がピッタリです。

 

歌詞はコチラ↓

マイナスターズ ネガティブハート 歌詞&動画視聴 - 歌ネット
マイナスターズの「ネガティブハート」動画視聴ページです。歌詞と動画を見ることができます。(歌いだし)いいよ俺はいいよ俺は 歌ネットは無料の歌詞検索サービスです。

 

アルバムを聴いた後には、気分が落ち込んでいたことも忘れてしまう。

実際に私も、このアルバムに元気をもらった経験があります。

元気が無い人には、ぜひ一度、聴いてみて欲しい一枚です。

 

また、アルバムには収録されていませんが、単独ライブで披露した『前を向いて』は名曲です。

珍しく前向きな内容ですが、やはりそこはヘロ岡さんの歌詞。

心が弱っていても受け入れられるポジティブな歌ですよ。

 

残念ながら内容を話してしまうと、感動が半減されてしまうので言えません。

この曲は何も知らずに聴くのが一番ですから。

単独ライブが収録されたDVDも発売されていますので、機会があればチェックしてみてくださいね。

 

ドリップコーヒー

ネガティブがポジティブになる瞬間

マイナスターズの曲は、ネガティブでマイナスな歌詞ばかり。

でも、どこか共感してしまう部分もあります。

それが面白くて、ついつい笑ってしまう。

 

ん?

ということは……

もしかしたら、私たちが普段ネガティブに感じていることも、客観的に見れば面白いのかも。

マイナスなことも、少し離れて見れば笑えてくるのかもしれませんね。

 

それではまた、別の話でお会いしましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
音楽の話
ジョン松田(マツデン)

珈琲とプリンと唐揚げが大好きな左利きの愛煙家。
雑記ブログ『ジョン曰く』の狂言回し。

ジョンをフォローしちゃう
この話をシェアしちゃう
ジョンをフォローしちゃう
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジョン曰く

コメント