『演出です』という演出です

たくさんの人に楽しんでもらえると嬉しいです。この話をシェアする方法は、下の8つから選んでいただけます。

BGM始めました』(※要Flash player)

ジョンです

最近見た『CM』で、
飛行機の翼に浮輪が付いていました。

今の映像技術ってすごいですね。

まるで本当にそうであるかのようです。

……ん?待てよ。

もしかして……

予想通り画面の下には

『※CM上の演出です』

わかっとるわ!!

そんなもん誰が信じるねん

え?真に受けて『苦情』を言う人がいるって?

どんな『苦情』やねん。

「飛行機の翼に浮輪が付いているなんて危ない」
「嘘を放送したらいけない」

いや……それはもう苦情やなくて『ボケ』になってるやん。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

大企業の弱さ

CMの演出は、
一種の『ジョーク』みたいなもんだと思っていました。

明らかに『非現実』とわかりきった冗談だと。

だから

『真に受けて真剣に苦情を言う』
なんて

私には『ボケ』としか思えません。

「真に受けたらどうする?」

そんな事を言われても

私には

「知らんがな」

としか言いようがない。

でも企業としては放っておくわけにもいかないんですよね。

だから
『※CM上の演出です』

あえて説明する『字幕』を入れるわけです。

いわゆる
『クレーム対策』というやつですね。

カフェラテ

深読みして笑う

『※CM上の演出です』

これを目にするたびに

「あぁ、苦情を言う人がいるのか」

そんな風に感じます。

そして『苦情』を考えてみたら『ボケ』としか思えない。

まるで
『この演出に苦情が来た、どんな苦情?』

そんな『お題』を出されているように感じる私。

不真面目で悪ふざけが好きな男です。

ところが最近は『お題』にも感じなくなってきました。

真面目になったわけではありません。

あまりにも『字幕』を使ったCMが多い。

どのCMにも過剰すぎるくらい『字幕』が付けられている。

そうなってくると

『※CM上の演出です』という『ボケ』なんじゃないか?

そんな風に思えてきてしまいます。
(CMを作っている人ごめんなさい)

冒頭の『飛行機に浮輪が付いたCM』でも

『現実』だと思うわけがない
この演出に文句を言う『理由』がわからない

だから『苦情』が出るとかありえない。

それにもかかわらず

『※CM上の演出です』

完全に『ボケ』やないですか(笑)

あえてボケまくるとか

どうせなら『字幕』をもっと増やしてみてはどうでしょう?

「※この人たちは本当の家族ではなくて、
家族のように演技をしている役者さんと子役さんです」

「※上から吊っているワイヤーをCGで消しているので、
飛んでいるように見えています」

「※あなたに話しかけられているように感じますが、
これは用意された台本を読んでいるだけです」

「※この湯気は温かそうに見えるために足しています」

「※この右手と左手は別々のパーツモデルさんです」

「※この女優さんの笑顔は仕事です

「※企業のイメージが良くなるように、
演出で最大限の努力をしています」

冷めるわ!!

シュークリーム

表現物と受け取り側

ちょっと悪ふざけっぽく話しましたが、
最近特に思うんです。

CMへの『クレーム』ってなんなんでしょうね?

そりゃあ

『卑猥な表現』とか
『グロテスクな描写』とか

『年齢層』や『時間帯』を考えて欲しいものもありますよ。

見ていて『不快』に感じるものだってあるでしょう。

でもそうじゃない『演出』に対して

「真似をしたらどうする?」
「見ている人が真に受けたらどうする?」

そんな『苦情』は私には意味が分かりません。

私は幼い頃から『時代劇』と『格闘アニメ』を観ていますが、
人を斬ったことも
物事を暴力で解決したことも

一度だってありません。

『非現実的』な演出を鵜呑みにして、
そのまま真似したことなんかありません。

真似をするかどうか?
真に受けるかどうか?

それは『その人』の問題でしょう。

『常識』を知っていれば『非常識』がわかります。

『常識』と『非常識』の線引きができていないならば、
映像や何かの影響を受けなくても

いずれは問題を起こすんじゃないですか?

気にならないことに気になる

『非現実的』な演出を楽しむ
あえて『非常識』な演出を楽しむ

そんなCMのジョークにいちいち『苦情』を言う。

いやいや……

学校や職場で『スマホゲーム』をするCMは気にならんのかい。

子どもがファストフードの店内で大騒ぎするCMは

少しも気にならんのかい!!

学校にスマホを持っていくのは、
『連絡手段』としてギリですが『ゲーム』となればアウトです。

ファストフードの店内で、子どもが大声ではしゃぐとか迷惑です。

※私はどちらのCMも好きですから、
CMに『苦情』を言うつもりはありませんよ。

でも
『ちょっとしたジョーク演出』に対して

「子どもが真似をする」

なんて『苦情』をいうならば

もっと他に気になるところあるんちゃうん?

そんな風に思います。

それに

『子どもは目にするものの影響を受ける』

というなら

テレビをつけたときしか見ない『演出』よりも
毎日、目にする『親の言動』の方が重要じゃないですかね。

ジョン曰く
いろいろと好き勝手に言っていますが『※ブログ上の演出です』

あ、そういう『逃げ方』ね(笑)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

たくさんの人に楽しんでもらえると嬉しいです。この話をシェアする方法は、下の8つから選んでいただけます。

フォローをすると更新情報を見逃しません

↓ブログランキング参加中↓
投票してもらったら順位が上がるパターンのやつです

※投票は上のボタンを押すだけ(登録などは不要です)